元劇団四季メンバーによる日本の歌とピアノコンサート

劇団四季を長年牽引し、近年その表現の場を外に移し活動する、柳瀬大輔と谷内 愛。その彼らに、実力派ジャズピアニストの中林万里子を加えて、ここニュージーランドにおいて2日限りのライブを開催します。

どちらの公演も定員150名の臨場感あふれる空間をご用意しております。是非劇場に足をお運びください。そして、彼らの歌声と旋律に心ゆだねてください。

ミュージカルソングを中心にした約90分のコンサートです。
ひとりでも多くのニュージーランド在住の日本人、並びに日本に興味を持つ人々に、彼らの音楽に触れてもらいたいと考えています。

■日 時

 ・オークランド:2012年6月17日(日) 開場 12:15pm / 開演 1:00pm / 上演時間 :90分

 ・ハミルトン: 2012年6月18日(月) 開場 5:30pm / 開演 6:00pm / 上演時間 :90分

■場 所

 ・オークランド:TAPAC (The Auckland Performing Arts Centre)
  100Motions Road, Western Springs,Auckland

 ・ハミルトン:Academy of Performing Arts (University of Waikato)

■料金&チケット購入

 ・オークランド公演:入場料 前売り22ドル

  TAPACのウェブサイト、電話(09 845 0295)でのみ購入可。または当日券27ドル。

 ・ハミルトン公演:入場料 前売り15ドル(現金のみ)、当日20ドル(現金のみ)

  購入はハミルトンの『Donburi-Ya』 (789Victoria St,Hamilton City Central)
  

■主 催: 森田利夫個人。オークランド・ジャパン・ソサエティ後援

■その他お問合せ:終了しました

元劇団四季メンバーによる日本の歌とピアノコンサート

PDFファイルはこちら

■演奏曲(予定)

「レント」メドレー
・ノーデイバットゥデイ
・シーズンズオブラブ
・サンタフェ

ディズニー
・ホーム
・サークルオブライフ
・愛を感じる

・昴

「クレイジーフォーユー」メドレー
・ラプソディインブルー(ピアノ)
・アイキャントビーバザードナウ
・アイガットリズム
・スラップザットベイス

「キャッツ」メドレー
・メモリー(ピアノ)
・劇場猫ガス
・鉄道猫スキンブルシャンクス

・オリビアを聴きながら

「ジーザス」メドレー
・ホサナ
・ゲッセマネ
・苦しむのはおよしなさい
・スーパースター