Japan Kauri Education Trust Fund Raising のご案内

会員の皆様、

ノースショアを拠点に子供図書館、日本語および日本文化の継承活動を続けている Japan Kauri Education Trust (JKET 代表:宮内尚子さん)、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

この度、5年間活動していたグレンフィールドの教室からの移転を余儀なくされ、1万冊を超える本と子供たちが学べるスペースを確保するためにファンドレイズを行なうことになりました。私ども日本人会もJKETの意義ある活動を支援するため、皆様にご協力をお願いしています。宮内さんの言葉をそのまま下記に紹介させていただきますので賛同される方はどうぞご支援のほど、宜しくお願い致します。また、情報拡散にもご協力いただけますよう、重ねてお願い申し上げます。

「日頃よりJapan Kauri Education Trustへのご理解、ご協力を賜りまことにありがとうございます。おかげさまで、ロックダウン後はJapanese Children’s Library、日本語継承センターも通常通りの活動に戻り、理事、職員ともに一安心していたところでございました。

しかしながら、今回のCorvit-19等の影響により今月中にJapan Kauri Education Trustのすべての業務を移転しなければならないこととなりました。急な決定で、移転先もまだ決まっていない状況でございます。これまで暖かくご支援をくださった皆様には大変なご心配をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。

現在、政府・地域のNPOなどとも話をしながら、今後の活動場所を模索しておりますが、資金面の難しさや、10,000冊を超えるの日本語図書を抱える私どもの活動にあう場所を見つけることは非常に難しい状況でございます。

その一方で、この場所に集まる子どもたちやそのご家族にとって、この場所は一つの大切な居場所であることを痛感し、重い責任と誇りを感じる日々でございます。なんとしても、再び場所を変えて活動を再開させたいと考えております。

経済的にも非常に厳しい状況が続く中、お願いばかりで大変恐縮ではございますが、ソーシャルセキュリティーネットとしての役割を持ち始めた日系人コミュニティーの活動の継続のため、現在、以下のサイトでクラウドファンディングを実施いたしております。ご寄付や情報の拡散などに是非ご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。こちらで皆様から頂いた寄付を今回の移転費用、新しい場所の家賃、その他必要経費に充てさせていただきます。お願いばかりで大変恐縮ではございますが、なにとぞご理解ご協力をお願いいたします。

ドネーションはこちらから:
https://givealittle.co.nz/cause/new-home-for-japan-kauri-education-trust?fbclid=IwAR0WN8m41z2Zc-O7dBFeKaom3POJ_5VlqyP6cxnq02G8VEkLh6XvqeUBKjs

詳しくはJKETFacebookページをご覧ください。
クラウドファンディングのポストのシェアおよび拡散もよろしくお願いします。
https://www.facebook.com/inchJ

●主催:
Japan Kauri Education Trust

●開催:
Givealittle ウェブサイトに於いて2020年12月14日まで

寄付をされる方は、こちらのリンクからお願い致します。
https://givealittle.co.nz/cause/new-home-for-japan-kauri-education-trust?fbclid=IwAR0WN8m41z2Zc-O7dBFeKaom3POJ_5VlqyP6cxnq02G8VEkLh6XvqeUBKjs

●問合せ先:
https://www.facebook.com/inchJ

Japan Kauri Education Trust,
代表 宮内尚子

https://officejket.wixsite.com/jket